G-net Holoによる発信が銀河まで届くのなら、これまでのメビウスコイル搭載の大型機を遥かに超えるものということでしょうか?

携帯電話やパソコンのスペックがどんどん上がっているように、ロゴストロンも継続的な研究開発により年々進化しています。
Holoにおいては1600倍速という、従来の大型機を超える発信速度が可能となったため、銀河系へのアクセスが可能となりました。
ただし、発信精度、出力(パワー)という点では大型機のスペックの方が高くなっています。
また今後、速度においても大型機のアップデートを予定しております。
現時点で、最高のものをお出しするというスタンスで研究開発を進めております。どうぞご理解をお願いいたします。

関連記事

  1. ●ライトプランを使っています。1回ダウンロードしたパックを、再ダウンロードするときには無料とはどういうことですか?

  2. ●ファイルに何が書かれてあるのか知りたいです。

  3. ●SIMカード(携帯電話回線網を使ったデータ通信)によるネットワーク接続は必要ですか?

  4. Holoの内蔵の構文が凄いので、ロゴサウンドシステムや十種神宝の外付けコイルと接続して発信したいのですが、できますか?

  5. ●Macをお使いの方のダウンロード方法(ブラウザの場合)

  6. ●初めてスイッチを入れ、Mシステムにログインしたら、Mシステムで配信されている「公の構文」はすべて発信されているのでしょうか。