御雷による鎮魂で期待されるメリットは何かありますか?


弊社研究と調査におきましても 様々、
検討されていますが 自修鎮魂の観点におきましては、
プラズマは、より原初の物質の状態であるということが
あることから より自然な鎮魂状態に入りやすい
メリットがあると考えられています。  

慰霊・鎮魂ということにおきましては、
情報の広い範囲への浸透が期待でき、それぞれの御霊に対して
より深いフォーカスができることが考えられます。

また、具体的な清浄化、祓いの効果が期待できることから
鬱滞を祓い清めることが期待できます。  

但し、慰霊と鎮魂におきましては、
いくら高性能の装置があっても
その対象となるところにきちんと向かい合うことが
できていなければ 逆効果になることもありえます。

常々、慰霊・鎮魂ということは、
届かないことがあることを弁えながらも
それでも、慰霊・鎮魂をさせていただけますでしょうか、
といった姿勢が大切になります。

関連記事

  1. 100Tiと御雷を接続して使う場合のメリットがあるとすれば何でしょうか?

  2. メビウスアンパイアと御雷の繋ぎ方及び外部出力の設定が分からないのですが

  3. 神器の近くに置く方が良いのでしょうか?

  4. BETTEN、100Ti、CFB、Ampireを接続した場合、本体(ゼロ磁場コイル)からの発信はどう機能しますか?

  5. 点灯しない

  6. HoloやNigiを接続して使う場合のメリットがあるとすれば何でしょうか?