HoloやNigiを接続して使う場合のメリットがあるとすれば何でしょうか?


Nigiに関しましては、
普段から「握って」活用されているものを
一方では、プラズマコイルを用いた発信へと
転ずることで、 ご自身としても、
その違いの客観視に繋がると考えられます。

また、広く公の発信をより具体的に
することに繋がります。

御雷と接続しながら握るといったことも可能となり、
あるいは新たな気づきに繋がることが期待できます。

Holoは、現時点におきましては
直接接続をすることはできませんが
今後の開発において対応を検討しています。

関連記事

  1. 100Tiに0磁場コイルと二股で使用できますか。

  2. 点灯しない

  3. カラカラ音がする

  4. BETTEN、100Ti、CFB、Ampireを接続した場合、本体(ゼロ磁場コイル)からの発信はどう機能しますか?

  5. 御雷を単体で使う場合、Mシステムを使って本器の構文入替はできますか?

  6. 車の中で使用してもよいですか?