現在、BETTENでMシステムを使用しています。Holoがインターネットに接続するアップデート後には、BETTENで使用している構文を入れて発信することができるようになりますか?
もしそうなった場合、BETTENも併用する利点などはありますか?

アップデート後は、Mシステムと同期しますので、現在BETTENなどでご利用いただいている構文をHoloからも発信できます。 BETTENは、ゼロ磁場コイルの形状や出力の違い、外部出力インターフェースが付属するなど独自スペックを有しています。
また、HoloとBETTENの両方で発信することで、出力が単純に加算されます。
ネットワーク型のロゴストロン機器ということで、連動することでより強力な発信が可能です。
特性の違う2台の装置を、同時に使ったり、あるいは停止させたりと、いろいろな使い方をお試しいただき、意識進化にご利用いただければ幸いです。

関連記事

  1. 「ファームウェアアップデートに失敗しました。」というメッセージが表示される

  2. ●構文をコピー&ペーストする方法が分かりません。

  3. 「スマートフォンがWi-Fiに接続していません。」というメッセージが表示される(設定画面)

  4. アップデート後に構文の入れ替えが可能になるそうですが、 G-Net Holoにあらかじめ入っている構文を削除しなくても、記憶容量的に大丈夫ですか?
    逆に、Holoに最初から入っている構文の削除は可能でしょうか?

  5. Holoを床に落としてしまいました。

  6. ●選択できるファイルと、選択できないファイルがあるのはなぜですか?