●電源が入らない

電源が入らない場合は?

1.電源がONになっているかを確認しましょう

一番右端のOFFの場所につまみがあります。

そちらのつまみを左にスライドさせると「ピッ」という起動音とともにスイッチがONの状態になります。

ONの状態は2通りあります。(画像参照)

つまみが真ん中にある場合は、ロゴストロンマークの所が淡く点灯します。

※ロゴストロンLの点灯は、画像ではわかりづらいですが点灯しています。

つまみが一番左端にある場合は、ロゴストロンマークが明るく点灯します。(画像参照)

2.充電が出来ているかを確認しましょう

本体のUSBケーブルの差込口とUSBケーブルの差込側の向きが合っているか、奥までちゃんと差し込めているのかをもう一度確認してみましょう。

充電器・USBケーブルを複数お持ちの場合は、
普段使用していないもので充電ができるかどうかを試してみましょう。
充電が出来ない場合は、「充電が出来ない」をご覧ください。

本体が充電されていることを確認し、電源ボタンを押しても電源が入らない場合は、
バッテリーの劣化等が考えられますので、下記の「修理のご依頼はこちら」を
クリックしていただき、修理についてご確認後、修理ご依頼フォームより
修理のお申し込みをお願いいたします。

※稀に静電気で基板がショートしてしまっていることもあります。
静電気を防止する方法に関しましては、「静電気でおこる不具合」をご覧ください。

関連記事

  1. ●ユーザー構文(netenにて提供している構文)の書き換えはできるのでしょうか。

  2. ●Mシステムへの入力はパソコンからでもできますか?

  3. ●構文入れ替えサービス

  4. ●ロゴストロンL(100、CFB、AMPIRE)用のMシステムアカウントで構文を変更すれば、BETTENからも変更されたものが発信されるのでしょうか。

  5. ●BETTEN本体の取り扱いで気をつけることはありますか?

  6. ●ロゴストロンL/Ti-22とパソコンを接続する